スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪気味

2011.01.15.Sat
実はこのところ風邪気味であまり調子がよくない。
今回鼻水と咳がひどい。昨日買った保湿ティシューが箱単位でなくなりそうな勢いだ。

というのは、実は今シーズン風邪をひくのが3回目なんである。
1回目は11月中旬だった。出張直前だったのでいろいろユウウツだった。
2回目は12月中旬。昇任試験の作文の時だった。
(あ、別に伏線張ってるワケじゃないですよ。落ちるとしたらむしろ面接のせいだと思ってますんで)

そして今週だ。
もしかしたら、最初の風邪が治らずにずっと続いているのかも…とすら思えてくる。

若い頃と違って、ピーク(発熱時)からの治りが遅くなった。
ずるずると症状が続き、一晩寝ても「昨日より体が軽い」という実感が遠くなった。

今ひどいのは鼻水よりもむしろ咳で;
自分ではのどは全然痛くないのだが、痰がからんでいて、いちど出始めるとなかなか止まらない。
気管支まで行っちゃってる気がする。
(周囲からしたら、どんな種類の咳だろうがイヤだと思うが)


職場ではインフルエンザもはやっている。
先週末は隣の席の人で、今週末はいちばん若い人が倒れた。
わたしのところには来ないでほしい…既になんかよく分からん細菌にお越しいただいてますから定員オーバーです


週末はおとなしく過ごすこととする。
そして、2月15日に4回目の風邪をひかないようにしたい。

とんだところで

2010.05.14.Fri
オルフォー(almost 40)なので、いろいろとカラダにガタが来ている。
今度は、まぶたが片方だけ開けられなくなってきたので、今週に入ってから眼科に行った。

実は数年前から気になっていたのだが、トシもトシだし…と放置していた。
ここ2、3ヶ月で、他人から「目どうしたの?」と聞かれる機会が急上昇し、さすがに放っておけない、と受診した次第である。

ネットでいろいろ調べてみて、眼瞼下垂という病気があることを知り、それには外科的治療(手術)しかないらしい…というところまでアタリを付けた。

そして眼科に行ったら、意外に簡単ではないらしくて、「大学病院を紹介します」と言う。
えっ、お宅ではケリが付かないの?めんどくさー
[ 全文を読む ]

安静生活

2009.05.27.Wed
お騒がせしていた左目の件、何とか入院は免れた。
月曜・火曜と仕事を休んだのがよかったのか、ほとんど腫れが引き、痛みもなくなった。

今日、そんな「ほぼ全快」な感じで勇んで大学病院に行ったのだが、

「もう少し様子を見ましょう。お薬出しますから。
 あ、もういちど詳しく血液検査もしましょう」

貧血のtorako、先週の金曜日に抜いたばかりなのに、貴重な血液をさらに今日もくれてやった。
そして、ほとんど「見た目全快」なのに、今日からステロイドを飲むことになった。
どうして先週の金曜日に一度で済まなかったんだろう。
さすが大学病院様である。念には念を入れて診ていただいて、こんなにありがたいことはない。



x-x-x-x-x
仕事には明日から復帰する。
みんなが働いている時に堂々と休めるのは(医者が休めって言ったからね…)何とも愉快なものだ。

いちまーい にぃまーい

2009.05.22.Fri
日曜日から目が痛い。
だんだんオオゴトになってきて、今日は大学病院で検査を受けた。

経過は以下のとおり。

17日(日) 夜、左目の目頭の奥が疲れ目の時のように痛くなる

18日(月) 鼻水が左だけ出る(目も痛い)

19日(火) 鼻水止まる、左目は相変わらず痛い

20日(水) 職場の近くの開業医にかかる
       「蓄膿」か「腫瘍」の可能性があるので、すぐにMRIを撮るよう言われる

21日(木) 左目が腫れ始める
       MRIを別のクリニックで取り、前日の開業医に見せたところ、
       「目を動かす筋肉が炎症を起こしている可能性がある。
        入院の必要があるかもしれないので、すぐ大学病院へ」

22日(金) 腫れ過ぎて左目が開かなくなる
       大学病院で基本的な検査をするも、全て正常
       (マジでお岩さん状態なのに両眼とも1.5だった)

大学病院のお医者様は、さすが態度がデカい。
なんでもっと早く来なかったのかと責められた。
早く行ったら「こんなどうでもいい症状で来るな」とか言うくせに。

「毎週水曜日が神経眼科の先生が来る日なんだよ。
 その先生に診てもらった方がいいな。
 その日までガマンできる?」

分かるわけないでしょ

「じゃあ、とりあえず3日分痛み止めを出すから、とりあえずがんばって」

計算おかしいでしょ
なんでケチって3日分しかくれないんだよ?

とりあえず失明したり死んだりする可能性は低そうだ。
(残念ながら入院する可能性は高い)

しかしとにかく目が痛い。
痛み止めを飲んでいないと、痛くて何もできない。
もちろん医者からは自宅安静を言い渡され、来週は病院に行くまで休暇だ。

今後、もっと症状が進んでひどくなるかもしれないので、比較的調子がよい今のうちに書いておく。

あー、来週は横浜出張の予定だったんだよー。もちろん課長からNGが出た。
都会の空気を吸える数少ないチャンスだったのにー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。