スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆◆今日から7月です◆◆◆

2008.07.01.Tue
ぼちぼちアメリカに行く準備が始まった。

留学するにはビザが必要らしい。
今日は、その申請書を書いた。

関心があれば、在日米国大使館のページもどうぞ。

申請書は、DS156、157、158の3種類が必要だ。
(157は男性のみ、兵役経験などを聞かれるようだ)

文化の違いかもしれないが、質問がすごい。

■違法に麻薬を人に渡したり売ったりしたことがありますか。
■売春をしたり、売春の斡旋をしたことがありますか。

これにまじめに「はい」と答える人がいるのか?
そんなまじめな人は、麻薬を売ったり売春をあっせんしたりしないだろう。

あと、現在同居している家族のほか、離れて住んでいる両親や兄弟についても氏名・住所・電話番号を書かなければならない。
さらに、血族「以外」で、自分について説明してくれる人の氏名・住所・電話番号も書かされるのだ。
婚姻届の証人みたいなものだが、「おめでたいこと」でもないので(というかむしろ物騒?)、ちょっと頼みづらい…。
申し訳ないと思ったが、課長と係長に頼んで名前を借りることにした。

ビザのほか、預金の残高証明も必要と言われた。
(わたしの場合、USD建てで6,400ドル以上の残高が必要)
口座のある支店で、1通630円で出してもらえるとのこと。
ボーナス直後でよかったよ…。

x-x-x-x-x
来週から、英会話学校にも行くことになった。
(カイシャがほとんどお金を出してくれ、自己負担は1万円)

渡米までの2ヶ月半で30レッスンを取らなければならない。
週3回は通わないと消化できないじゃんか…小学生並みの忙しさである。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。