スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夭逝

2012.03.22.Thu
同じ吹奏楽団の団員が亡くなり、今日は通夜に行って来た。
もちろん突然のことだし、わたしより2歳若かった。
お父さんが気丈に会葬御礼のあいさつをしていたが、子どもを見送るくらい辛いことはこの世になかろう。

楽器を吹くのが好きな子だった。
120万円で買ったというバスクラリネットをとても大事にしていたのが印象深い。
毎週当たり前のように聴いていた彼の「アッピア街道」のソロがもう聴けないと思うと残念だ。

「アッピア街道」の最後のクライマックスのピッコロのトリルは辛い。マジ辛い。
辛いが、生きて楽器を吹けることはありがたいことだ。
torako、キミの分までがんばるよ。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。