スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B型疑い

2012.02.20.Mon
ピップエレキバンを貼った夜。
咳が全然止まらず、結局外が明るくなるまで眠れなかった。

ひ弱な現代人は西洋医学に頼るしかないのですかね。
(そもそも試したのも怪しげな民間療法だったが)




それで、ようやくかかりつけの病院に行った。
なぜ病院に行かなかったかというと、ひとえにピップエレキバンの効果を試したかったからだ。
ほら、torako好奇心が強いでしょう…torakoはトロ子で困っちゃう(´・ω・`)


病院に行った日は、結局発症から1週間経っていた。
「なかなか仕事が休めなくて…」
まあ誰のためにもならないウソだが。


「熱はどれくらい出ました?」
「37.5℃くらいです。でも1日で下がりました」
「あー、それB型かも」

いやいやいや。
37.5℃で1日って言ってるじゃないですか。

「今年のB型ってそうなんだよねー。
 そういう人でも検査するとB型が出るんですよ」
「えっ、検査…?」
「いや、もうやっても仕方ないから今日はしないけど」


さすがに熱が出た日(先週の土曜日)はおとなしくしていたが、日曜日は合奏に行ったよ。
とても混雑していたデパートのチョコレート売り場にも行った。
バスにも乗った。あー社会のみなさんごめんなさい。
(インフルエンザだったと決まったわけではないが)


職場でそのことを言ったら、みんなの目つきが変わった。
まるで汚いウィルスか何かを見るような…。
おかしい…職場に風邪をひいている人はいない…誰にも迷惑をかけていないのにこの仕打ち…。

大丈夫、オマエたちはわたしよりバカだからうつりっこないぞ。

コメント

血液型

2012-02-21.Tue 23:38
かと思いました(笑)
URL|ちょ #bLZK28I6[ 編集]

ちょ師匠♪

2012-03-20.Tue 06:27
自分自身が結果的に生物兵器だったかもしれないと思うとがっかりしますね…
URL|piccolotorako #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。