スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人体実験

2012.02.17.Fri
また風邪をこじらせて、咳がひどい日が続いている。
エビのように体を折り曲げてしまうくらいひどい。うっかり吐くんじゃないかと思うくらい咳き続けている。
12月にも同じような風邪をひいていたから、ここ3ヶ月は残業するか咳をするか二者択一だ。

病院に行く暇がなかったので、ピップエレキバンを貼ってみることにした。



いや、ピップエレキバンですよ。
咳のツボに貼ったら、咳が止まるって聞いたから(`・ω・´)



x-x-x-x-x
前回(12月)、やはりひどい咳をしていたら、「ピップエレキバンが効くのよ」と教えてくれた人がいた。
「えー、聞いたことないですよ」と言うと、ぐっと腕を引き寄せられ

「ここ、押すと痛いでしょ?」

といきなりツボを押された。イータタタタタ!痛いですがな!
三里というのだろうか、ひじから少し手首側に下がったところのツボだ。

お子さんの咳が止まらなかった時に、やはり知人から聞いて試してみたのだという。

「そしたらびっくり!本当に止まったんですよ」
「えー、それはすごい」
「でも、子どもだから気になってはがしちゃうんです。
 だから夜寝ているうちに主人と二人でこっそり貼ってやって。
 そうしたら翌日から全然!」

それはスゴい!torakoも試してみたい!

「やりますやります!今日はもうお店開いてないから
 (飲み会の場だったので…咳が出ているのに飲み会とか)
 明日さっそくピップエレキバン買って来ます!」

そうして翌日は買いそびれ、翌々日になったら違う風邪をひいてしまった。
これがまた凶悪な風邪で、出るわ出るわ(下から)…

驚いたことに、新しい胃腸風邪のせいで、咳がぴったり止まったのだ。
まさに人体の神秘である。

っていうか、ピップエレキバン試したかったのにー!


x-x-x-x-x
前置きが長くなったが、そういうわけでついに待望の「人体実験」の時期がやって来た。
(風邪をひき直すスパンとしては早すぎるかもしれないがそれはそれ)
ピップエレキバンを買って来たから早速貼って寝るよ。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。