スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著者近影

2011.10.22.Sat
元気です。元気ですが、
111011_1656~0001

やってもやっても仕事が終わらない気がするが、うつ病にでもなるのだろうか(それはないな)。
1つ片付けると2つ増える…借金スノーボール状態である。

トシを取ったせいか、複数の仕事を同時並行で走らせることが苦痛になってきた。
もともとわたしは1つのことをコツコツと突き詰める仕事は得意だが、〆切のある仕事に関しては他人より能力が明らかに劣っていると思う。
そして所詮宮仕え…「ウロコの1枚までちゃんと彫るぜ」みたいな仕事は回ってくるはずもなく、いつも〆切当日に書類を作るありさまだ。

糊口をしのぐためには、あと20年は今のカイシャに置いてもらいたいと思うが、すでに油が切れかけてるからなあ…。


---
バタバタしていたが、昨日は地元のオーケストラの定期演奏会に行ってきた。
お師匠さんは降り番だったみたいだ。残念。

このオケ、被災者に音楽を届けようと200回近く出前演奏している。
そうした活動が評価され、賞なんかももらっちゃった

いいことをやっているのはそれはそれとして、もう少し練習したらどうだ…。
有料公演なんだからさ…。

最初から最後まで木管楽器とホルンの微妙な音程にハラハラしっぱなしだった。
(古い時代の曲だったので、出てくる管楽器は木管とトランペットとホルンだけなんだけどね)
ホルンは常に安定して音程が低かった。もういっそのことどっか管をちょんぎったらどうだろうか。

それなのに、終わったら「ブラボー」の嵐だった。
最近当地でも「TBS(東北ブラボーサービス)」がはびこるようになってイラッとすることが増えた。
ヘタなのに「感動した」とかウソをつくのは本人のためにならないのになー。


でも、他人の音を聴くと「自分もうまく吹けるかも」とミョーに上向きな気分になれる。
楽器が生活からの逃避の場になってる気もしなくもないが…週末の練習もがんばろっかな。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。