スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆◆いつの間にか4月です◆◆◆

2011.04.05.Tue
いつもなら、よくも悪くも「新しいことが始まるそわそわ感」に心かき乱される4月だが、なんとなくけだるい雰囲気のまま新年度に入った。
みんな疲れてる。





仕事の面では、救援物資の話はだいぶ落ち着いてきた。
それと入れ替わるように、うちの部に入浴支援の話が降って来て、市内の温泉組合に協力を依頼したり、避難所から利用者を乗せるバスを借りたりで、ここ2週間は慌しく過ごした。
(「温泉」「観光バス」というキーワードで、観光セクションに割り振られたらしい)

避難所にいると、お風呂に入れなくて大変だろう…と誰もが思うだろう。
誰もが思うために、実は入浴の機会は充実しているようだ。有料・無料を問わず。

わたしもいちど、避難所から温泉へのバスに同乗したが、
「お風呂に入るのは何回目ですか?」と聞いたら

「んー、先週は3回くらい入ったかねえ」

なんですって!
市内ではようやくガスが使えるようになってきたのだ。(うちはまだだけどね)
自宅にいるわたしたちの方がむしろ風呂難民ではないか。

…いや、被災者の方を揶揄しようということでは全くない。
バスの中で交わされる会話を聞いていると

「昨日は誰それの火葬だった」
「親戚がまだ見つからない」
仮設住宅の予定地とされている場所にさしかかると
「あらー、意外ににぎやかそう」

など、もういろいろマヒしてるんじゃないかとこっちが心配になるくらい、深刻な話題があっけらかんと進んでいく。



でも、みなさん最後には
「うちに帰りたいねえ」
って…かける言葉もないですよ。



x-x-x-x-x
話は変わるが、最近うちの職場で話題になったのがこのニュース
いやー、実はわたしたちも何度も賞味期限切れの物資(パンやお菓子)をいただいちゃいました!
モノがない時期だったし、あったとしても買いに行く時間がなかったから、大変ありがたかった。

この記事自体、「友だちのミカジ●ンから聞きました」っていう芸能人(つまりこの人は現場にはいなかった)のブログをそのままパクっていて(つまり書いた人は自分では事実関係を何も調べていない)、二重に信憑性がないが、改めて「李下に冠を正さず」と自らを戒める次第である。

まあぜいたくを言わせていただけるとすれば、次からは日持ちするものをお願いしたいですね

コメント

賞味期限

2011-04-07.Thu 21:35
どうして避難所に届くパンは、賞味(消費?)期限まであと一日なんだろう?
URL|ちょ #bLZK28I6[ 編集]

ちょ師匠♪

2011-04-13.Wed 21:52
見事なまでに1日前・2日前でしたねえ!
「売れるものは売った方がもうかるから」ってことなんじゃないでしょうか。
URL|torako #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。