スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏本番

2010.07.18.Sun
当地でも梅雨が明けた。
今日はあづがっだ~さすがに30℃を超えたようだ。

全国各地で豪雨が猛威を振るったと聞くが、幸いわたしの住む地方では今年はほとんど雨が降らず、「空梅雨?」と思っているうちに梅雨が明けてしまった。


さて、来週はいよいよ吹奏楽コンクール県大会だ。
こんな暑い日なのに、今日は蒸し風呂体育館で合奏だった
急な仕事が重なり、わたしは練習終了30分前にようやく到着したのだが、1曲吹いただけで意識を失うかと思った。
ちなみに明日は10時から17時まで同じ体育館で練習ですよ…病人が出るね

高校生の時の真夏の合宿を思い出す…あの頃のtorakoはもう少し体力があった。
ひねもす楽器だけ吹いてりゃいい喜びを素直に感じていたものだ。
(四半世紀近く経ってもライフスタイルが変わっていないことはある意味スラバシイ)

ああ、お金さえあれば、空調が効いたホールで練習できるのに…ビンボーが憎い。


もともと、今月に入ってからあまり調子がよくなくて、先週・今週と2回続けて熱が出て仕事を休んだのだった。
特に今週は呼吸系統をやられ、今も鼻水と痰が切れない(汚くてすみません)。
楽器を吹くためにおなかいっぱい息を吸おうとすると ゲホッ ゲホッ と打ち込まれたボクサーのようになってしまう。

今回の自由曲ではリコーダー(!)のソロがあるのだ。
来週までには治さないと…本番で ゲホッ なんてことになったら誰も口をきいてくれなくなる。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。