スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・引っ越し

2010.01.24.Sun
仮住まいに来て2週間、ようやくネットにつながった。
ネットがないと陸の孤島ですがな…(あってもつなぐ時間がなかったりするのだが)

ここでの生活はあと1ヶ月なので、それなりに不自由はあっても、まずまずガマンできなくもない。
来た当初はいろいろひどかった。


1. まず、管理会社の人に「同じ間取りですから」と言われたが、

3LDKと3DKは大違いです

まず1部屋は「開けない荷物置き場」でしょ、
もう1部屋は寝室(「ベッド置き場」…ベッド以外のものは置けない)でしょ、
もう1部屋は「家具置き場」でしょ、

したがって、主にダイニングの床にじかに座って生活している。
(もともとダイニングテーブルを持っていない)
テーブルがわりになるのは、もちろん段ボールだ


2. 斜めドラムの洗濯機が入らなかった。
洗濯機パンには入りそうだったが、そもそも洗面所の間口が狭く、洗面所に入れられなかった。
そこで、夫が管理会社にゴネて、なんと新しい洗濯機(型は古い)を買わせたのだ!わが夫ながらひどい男だ。
斜めドラムは今、玄関に鎮座している。すっげージャマ


3. 1階は寒い…今でこそ多少熱が貯まってきたが、引っ越して初めてファンヒーターを付けた時は2℃だった。
(空いていた部屋だからしょうがないけどね)

うちは8階建ての7階だから、エラい違いに感じるワケですよ。

しかも、ここは東向きなので朝しか明るくない。
ふだんは日中いないから分からなかったけど、今日初めて昼でも薄暗いことに気が付いた。


このご時世、家があるだけマシ…と夫と言っているが、
夜、うちに帰ってきて「ここは外か?」と思うと本当にイヤになります。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。