スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し

2010.01.17.Sun
お正月に帰省できなかったので、遅ればせながら昨日から自分の実家に来ている。
ちなみに夫は夫の実家にいる。子がないと気楽なものだ。いいのか社会人として…という気がしなくもないが固いことは言いっこなし。

x-x-x-x-x
さて、おかげさまで引っ越しは一段落、というか一応「これ以上はよくならない」という状態にはなった。

どうして引っ越しをしなければならなかったかというと、話せばナガ~いワケがある。
聞くも涙、語るも涙…。みなさん、ハンカチの準備はいいですか。

去年の2月のある日の深夜、突然マンションの管理会社の人が家に来た。
「下の家の天井から水が漏れているのですが、お宅を見せてもらえませんか?」
と言っても、もちろん見ても分かるわけがない。とりあえずその夜は給水の元栓を締めて寝た。

翌日、また管理会社の人が、水道工事の人と一緒にやって来た。
そして、床を四角く切ったところ、床下が「池」になっていた。
とりあえずポンプで水を抜いて、それから水漏れ箇所を調べましょうということになった。
うわーん、下の人ごめんなさいー。慌てて菓子折りを持って謝りに行った。

しかし調べた結果、給水管も排水管も異常なし。

さらに調べた結果、なんとうちの上の階の給水管から
ポターリ ポターリ
と水が漏れていたのだ。たぶん施工時から。
10年かけて、一滴が大海を作ったのだろう。欠陥マンションではないか。ふざけた話だ。

マンション契約時の瑕疵担保特約で、建設会社の責任は2年までしか問えないことになっていた。
(残念な話だが、その建設会社はとっくにつぶれている)
かと言って、上の家に責任を負わせるのも酷な話だ。区分所有物と言っても床下の給水管なのだから。
そこで、マンション保険を使って、うちの内装を全部やり直すことになった。

もういちど言うが、それが去年の2月の話だ。

それなのにどうして今頃工事って?
それはわたしたち夫婦がナマケモノだからですよ…。

いろいろ理由をつけて引っ越しを先延ばしにしてきたが、ついに先月、管理会社から
「お願いだからそろそろ工事をやらせていただけないでしょうか。
 保険会社から催促されておりまして…」
と床に頭をこすり付けんばかりに拝み倒され、ようやく重い腰を上げるに至った次第である。

以上、話せば長い話でした。



それと、こんなことはここでしか言えないのでここに書くが、
うちの上の人(女性・中学教師・独身)はいちども菓子折りを持って来なかった。
いーんだけどさ別に…先生が悪いわけじゃないしさ…。

でもうちは下の家に菓子折りを持って行ったよ。行きましたとも。
水漏れしてすぐ(結果的にうちは悪くなかったが)と、リフォーム工事が始まる時の2回。
だってねえ、ご迷惑をおかけする(した)わけだから。

あ、上の家も床だけリフォームしたので、3日間くらいうるさかったですよ。別にいーんだけど…。

正月に義実家に顔も出さなかったわたしが言うのも何ですけどね、社会人としてどうなんですかね(しかもガッコーのセンセーですよ…しつこいか)

コメント

2010-01-18.Mon 05:27
ご無沙汰しておりましたm(__)m
お引越し、大変だったのですね。
本当にお疲れ様でした。

個人的には学校の先生という人種、
「人としてどうなの?」の人が多いんじゃないかと思ってます。
少なくとも仕事のからみで知り合った方は
相当に「あれれ?」率高かったです。
職場で危うくそういう相手をぶっ飛ばしそうになり、
取り押さえられたこともある私としては
基本的にガッコーのセンセーは苦手です(^_^;)
URL|Yukki #-[ 編集]

Yukkiさん♪

2010-01-24.Sun 22:45
大事なことを言い忘れました。
このセンセー、わたしより年上です。
(たまたま知り合いの知り合いだったので年齢が判明しました)
センセーに明白な非があるわけではないのですが、なーんか釈然としませんね…わたしも仕事関係だったらイヤミの2つ3つ言うかもしれません(^^;;
URL|torako #-[ 編集]

?な人々

2010-02-15.Mon 01:12
こんにちは。
たしかにその業界は、?な人は多いかも。でも、善良な方も多いですよ。それはいずこも同じでは?ただし非常識とまではいかなくても、世間知らずは間違いなく多いようです。それが「先生」と呼ばれていると思うと腹立たしいかもしれません。
そして中には、デューク○郷に相談したくなるような方も…。
とりあえず、広東語のように、「先生」はただの年長者等への敬称だと思ってみては?
それにしても水漏れとはドラマチックですね。
URL|ちょり #bLZK28I6[ 編集]

ちょ師匠

2010-02-22.Mon 00:32
ごぶさたしております。お元気でしたか。

確かに「先生」に限らず「あいさつできない」「謝れない」人はいますね。
自分もそうならないように気をつけないと。

この上階の住人の場合、毎年花火のたびにどんちゃん騒ぎをやられたり、ベランダでたばこを吸うのでにおいがうちに来たり…と、いわば「前科持ち」なのですね。だもんで、点数もいきおい辛くなる、と…。
できない人に望んでも仕方ないですからね、まあ気にしないようにしますよ。
URL|torako #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。