スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役所仕事

2009.07.29.Wed
来週、出張なんですね。
それで、出張の旅費をもらうために稟議を上げた。

規程では、成田空港に行くには、東京駅から特急(成田エキスプレス)に乗ることになっている。
しかし今回、NExのちょうどいい時間のがなくて、少しでも早く行きたいため、上野から京成で行くことにし、その分の旅費を請求した。
実際、JRで行くよりその方が安いのだ。

それが支出担当課で引っかかり、電話がかかってきた。
「どうして規程どおりの行程で行かないんですか?」
「JRよりも早く着けるからです」
「それは分かりました。ところで、京成を使う理由のところに『飛行機のチェックイン時刻に間に合うため』と書かれていますが、そんなの当たり前じゃないんですか?」
「は?」

ほら、国際線のチェックインは2時間前って言われてるでしょ。
NExだと1時間半前にしか着けないのだ。
(実際は1時間半前でも余裕だが)
だから京成に乗りたい、って意味だったんだけど…。

だいたい、無礼者に「そんなの当たり前」とか言われる筋合いはないし、
そもそも規程よりも安く上げているのに、なんでいちいち理由が必要なんだ???
高くなるならいざ知らず。

キミたちの仕事は文章の添削じゃないでしょ。
必要な書類は全部整っているんだから、さっさとカネを出してくれよー。

はぁ、ほんと「お役所仕事」でアタマに来る
くだらない作文をしている暇はないので、規程どおりJRで請求してやった。
2,110円トクした。はぁ、くだらない。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。