スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の授業

2008.12.04.Thu
とうとう最後の授業の日が来た。
どの授業でも、先生がそれぞれ趣向を凝らして、最後の授業を盛り上げてくれた。

女の先生たちは、ケーキを焼いて来てくれた。
1時間目にブラウニーを食べ、2時間目にシナモンケーキを食べ、11時で既に満腹…。

特にStephanieは、最後に目に涙を浮かべて
「みんなに会えてうれしかったわ」
と言ってくれた。

授業中はとても厳しかったけど、みんなStephanieのことが大好きだった。
大好きだったが、彼女の宿題のせいで、今日は朝6時まで寝られなかった。
そんな寝不足も手伝って、torako思わずもらい泣き…。

わたしの帰国を知っていたStephanieは、「泣かないで~。日本に帰っても元気でね」とhugしてくれた。
ああ、もうスィートすぎ~

3時間目は男の先生で、前の日に
「明日は最後だからスタバに行こう。ロビーに11時に集合!」
と言ってくれていて、約束どおりみんなで学校の向かいのスタバに行った。

もちろん授業なんてやるわけがない。
みんなでずっと写真を撮り合い、メールアドレスを交換した。

この1枚がまた「青春」って感じ
(いちばん前が先生…わたしたちはLloydのことも大好きだった)
DSC01097.jpg


こんなふうに先生や友だちを別れを惜しめる日が来るなんて、10週間前はとても想像できなかった。
みんなの親切と友情に、ただただ感謝している。

ここに来られて本当によかった。
自分を信じてがんばった甲斐があった。

コメント

2008-12-06.Sat 07:50
お疲れ様でした
本当に頑張りましたよねぇ
偉いぞ torakoさん!!

こちらも楽しい10週間のお話で
久しぶりに「学生」気分になりました。
そして 涙もろくなったのよねぇ
今日は もう読みながら ポロポロ....

沢山の思い出と経験抱えて 元気に帰国してくださいね。お待ちしています
URL|たむ #-[ 編集]

たむさん♪

2008-12-06.Sat 12:42
今日で試験が終わったので、午後はロビーで泣きながらhugし合う姿を何回も見かけ、こちらまでもらい泣きしそうになりました。

わたしも明日の朝(日本時間7日午前)寮を出て空港に向かいます。友だちが見送ってくれると言っていますが、泣いてしまいそうでイヤですね…。

最後にこんなに泣けるなんて、幸せな留学生活だったんだと思います。いい経験をさせてもらえて、本当によかったです!
URL|torako #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。