スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はい、タケコプター

2008.11.11.Tue
寮からロサンゼルス空港まで行く用事があって、交通手段を検討していた。

学校が準備する車だと…90ドル
スーパーシャトル(民間の会社による送迎サービス)だと…77ドル
電車とバスを乗り継いでいくと…たぶん30ドルくらい

しかし、ロサンゼルス発9:30の飛行機(国内線)に乗るためには、8:30には空港に着かなければならない。
そのためには、寮を早朝に出なければならない。
              
それと、暗いうちのバスや駅や電車は危ないと聞いている。

すると、いちばん安い手段はありえない。

少しでも安くて、なおかつ安全な方がいいので、スーパーシャトルをオンライン予約することにした。
しかし、自分ではどうしても最後の決済画面にたどりつけない。

こんなとき、頼れるのはプリチーなEdmundだけだ。
そこで、彼のオフィスに行って、予約の仕方を教えてもらえないか、頼んでみた。

「じゃあ実際に画面を見ながら説明してあげるから」

さすがEdmund!相変わらず親切だ。ラヴー

しかし、彼はやり方を教えてくれるどころか、わたしから住所もEメールアドレスもカード番号も聞き出して、あれよあれよという間に決済画面にまで行ってしまった。
(彼の英語は理解できたのだが、画面を読むのが追いつかなかったのだ。悔しい)

さてアメリカでは、カードで決済する時、チップの額も自分で計算して相手に教えてやる。
店でもオンライン決済でも同じだ。

彼はあっという間に
「代金は77ドルだから、えーとチップは…13.86ドルで、合計は90.86ドルね」
と、決済してしまった。

確かにチップの存在を忘れていたのはわたしだ。
しかしそれにしても、チップを13ドルにして、きっかり90ドル払えばいいんじゃないの?
なんでそんなとこだけ端数にこだわってんの?アメリカ人のくせに(←暴言)

「わー、学校のバスより高い…」
「うん、86セントだけね!」

いやいや、あなたじゃなくて、このわたしが払ってるんですけど。

「すみません、それで、帰りはどうしたらいいと思いますか?」
「あー帰りね。空港からロサンゼルス駅までのバスはvery安全、
 LAからここまでの電車はsuper安全、
 駅から寮までの市バスは・・・うーん、maybe安全…。
 その方がずっと安いし、公共交通機関を使うのもいい経験になると思うよ♪」

はい?
「Maybe」って何?「いい経験」って何?
あーもー、やっぱりアナタも調子のいいそこらのアメリカ人だったのね

しかも、あっけに取られているわたしにさらに追い討ちをかけるように
「次にもし移動する時は、タケコプターを使ったらどうかな?」

誰がそんなどうでもいい日本語教えてるんだよ…。

「あー…タケコプターはあなたに譲りますよ。わたしはどこでもドアで行きますから」
「ふむ…確かに、その方がより便利だね」

勝った。初めて勝った。


x-x-x-x-x
ここまで約45分。

いつもの
「お手を煩わせて本当に…」
を言う前に、
「あなたは僕のこと全然煩わせてないから、何かあったらまたいつでも相談に来て☆」
と言われてしまった。やっぱりラヴー

コメント

2008-11-13.Thu 15:38
初めてこちらのブログもお邪魔しますm(__)m
(ずっと存在に気づかなかったです、スミマセン)

Edmundさんとの友情譚、とても楽しく読みました。
アメリカ生活、わかりそうでわかりあえないところが
実にたくさんありますよね(^_^;)
私も以前仕事で北米・中米・南米と行き来していましたが
最後まで「理解でき~ん!」との戦いでした(笑)
UCRSは日本人も多い聞いてましたが
なかなかどうして…ですね。
友人が大学院に在籍してたのでドミに泊ったことはあります
が、唯一覚えてるのはロスからの高速道路の狭さのみ…

これからはこちらにも時々おじゃまいたします♪
URL|Yukki #-[ 編集]

Yukkiさん♪

2008-11-15.Sat 15:33
リバサイドにもいらしたことがあるんですね。交友関係の広さにびっくりです。
ここにはなーんにもなくて、それで記憶がないのでは…(笑)

こちらに来て2ヶ月経ちましたが、未だに「?」と思うことばかりです。わたしはハナから外国人とは分かり合えないと思っているのですが、たまたま気持ちが通じた時は、本当にうれしいですね。そして、そういう時のために、英語を勉強してるんだなー…と思います。

あと3週間、笑えるネタをできるだけご紹介していきたいと思います。こちらもどうぞよろしく☆
URL|torako #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。