スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大統領選

2008.11.05.Wed
ハロウィンが終わり、夏時間が終わり、
(11月2日から、時差が-16時間→-17時間になりました)
そしていよいよ大統領選。
いかにもアメリカらしいイベントが続いている。

大統領選のほか、知事や市長、教育委員などの選挙も一緒にやってしまうらしい。
そのほか、州の法律みたいなもの
(鉄道を通してほしいとか、同性結婚を認める法律を撤廃してほしいとか)
の投票も一緒にやってしまうんだとか。

そして、今晩はずっと開票結果を伝えるテレビを見ている。
(今日は幸い宿題が少ない)

テレビ1


ルームメートのKarenちゃん(中国人)は、
「オバマはイヤ!黒人だから」
と、耳を疑うようなことを言った。

彼女はこの寮に来る前、4日だけ黒人家庭にホームステイしていて、そこがとてもひどかったらしい。

え?たったそれだけの理由で?
っていうか、うちらだってcoloredなんだよ?

「じゃあマケインを支持するの?」
と聞いたら
「彼もダメ。でもオバマよりはまし」
と言った。

わたしは日本ではいわゆる「無党派層」なので、都市部に住む人がオバマ候補を支持するという状況がが何となく理解できるのだが、Karenちゃんは「どうして白人が黒人を支持するの?」と不満タラタラだった。
まあまあまあまあ、おさえておさえて。

Karenちゃんは来年の4月からUCLAの大学院に進学して、将来は弁護士になる予定。
エラくなる予定の人は、そんなウカツなこと言っちゃダメ。
…と、「極めて日本人」なわたしはハラハラしている。

全ての中国人がそう考えているわけではないと思うが、とても興味深い。

わたしにもう少し語学力があれば、もっとじっくり彼女の話を聞いてみたいものだ。


x-x-x-x-x
ところで、日本では本当にこんな騒ぎになっているんですか?
おかし過ぎて腹筋がつりそうなんですけど。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。