スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆◆今日から10月です◆◆◆

2008.10.02.Thu
10月1日、午後11時です。
月曜日から授業が始まっている。

内容は決して難しくないと思うのだが、英語での授業というのは予想以上にヘビーである。
たぶん英語で数学や物理の授業を受けるのと同じくらい難しい気がする。

しかも、宿題と小テストがチョー多い。
まじめにやれば3~4時間かかる。こんな生活なので、平日は自由がない。



x-x-x-x-x
さて、昨日ののWritingの時間に宿題が出た。
先生はかわいいけどcrazyな女の先生だ。
「文章を読んで、1段落ごとに要旨を1つの文章でまとめて来なさい」というものだった。

そして今日、宿題を持っていったら、いきなり単語テスト

「ふっふーん♪楽しいテストの時間ですよー。
 さあみんな、昨日読んだ文章の中に出てきた単語を今から言うから、書き取って!」


えー、ひどくないですか?
「スペルを覚えて来なさい」と言われていたら、やって来たのに!
まるでだまし討ち…。



でもテストが終わったら、先生が
「次はわたしのテストの番ね。緊張するぅ!えーと…」
と、メモを見ないで1人ずつ生徒の名前を当てていった。かわいい…

3日目の今日は大正解~
(昨日は全然覚えてなかったから)
みんなで拍手してあげた。

----------
韓国人と中国人は、アメリカに来てから英語の名前をつけるので、顔と名前が一致しにくいのだと思う。
(わたしもそう。なんでうちらと同じ顔なのにWendyなの?みたいな)
かと言って、本名のままでも発音しにくいので、やっぱりEnglish Nameは必要かなー。

中国と韓国の名前は、たぶん本人たち以外にはどちらの国の名前なのか、区別が付かないだろう。
それにくらべると、「発音しにくいけど日本人の名前と分かる」点では、日本人は有利(?)かもしれない。
----------



それと、今日はサウジアラビアから来た生徒の誕生日だった。
(わたしは人生で初めてサウジアラビア人を生で見た)

「まあ、おめでとう!
 じゃあ、みんなでAbdoraのために歌いましょう!」


教室が某ファミレスに大変身。いかにもアメリカだ!

コメント

管理人のみ閲覧できます

2008-10-04.Sat 12:04
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #[ 編集]

2008-10-05.Sun 07:12
いよいよ 授業が本格的に始まりましたね。
中国人と韓国人と日本人は 皆同じに見えると 言われたことがありますねぇ。アナタは何人?と聞かれて「日本人」と答えると「お母さんは?お父さんは?」と聞かれることにも 驚きましたが.....

お部屋の悩みも解決?
楽しんでねぇ~ せっかくの機会なんだもん!!

ちなみに 私 どこへ行っても 「現地の人」と間違われますが.....アハハ
URL|たむ #-[ 編集]

たむさん♪

2008-10-05.Sun 09:07
わたしは、こちらでは100%日本人に見えるみたいですが、中国に行くと中国人に中国人と言われます。ビミョー…。
ここの先生はアジア人を見慣れているので、だいたいどこの人か分かるみたいですよ。何かの法則があるのかな?おもしろいです。

たむさん、インドとかアフリカとかで現地の人に間違われないよう、気をつけてくださいね☆
URL|torako #-[ 編集]

見分け方

2008-10-15.Wed 04:39
韓国人は、涼しげな目元と輪郭(微妙な表現をしてみました)。中国人とはちょっとちがいます。

中国人は、骨が細くないですか?北方系(マンダリン)と南方系では、目も鼻も違う感じですよ。南の方は東南アジア顔が多いです。
URL|ちょ #bLZK28I6[ 編集]

ちょ師匠♪

2008-10-15.Wed 05:21
おっしゃっている意味は大変よく分かります。
が、やはり紛らわしい人もいます。
あと、日本の若い女の子のようなメーク(like隈取)をされると、もう分かりません。

中国人に言わせると、日本人と中国人は眉毛に決定的な違いがあるのだとか。「日本の女性の眉毛は濃くてうらやましい」と言われましたが、それもよく分からないんですよね…。

ま、全てが勉強と思ってがんばります。
URL|torako #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。