スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人望

2008.04.28.Mon
この秋、当地では大型観光イベントが行われる。
今日は、そのPRのためのバスのお披露目イベントがあり、見に行って来た。(仕事です)

知事と市長、それにデザインを担当した大学の先生と学生たち、バス会社のエラい人たちが列席する中
(あ、おにぎりくんもいたっけな)
滞りなく式典が終了した。


式典後、広場に並べられたバスは、そのまま学生たちを乗せて、それぞれの大学へと出発していった。
4台のバスが次々広場を出て行くのを、関係者と一緒に手を振って見送る知事。

と、わたしと同僚のうしろから、見知らぬおじいさんが話しかけてきた。

「知事はエラいな。市長なんかとっくの昔に帰ったべや」

あれ…確かに、市長の影も形もない。
まあ公務が忙しいんでしょう。(これも立派な公務だが)
それにしても、じぃちゃんもチェック厳しいな~。


バスが全部いなくなったので、わたしたちも職場に戻ることにした。
と、交差点の信号待ちで知事と一緒になった。
すると知事が、わたしたちに向かって

「どうもごくろうさまっ!

と爽やかに声をかけてきた。
えっ、なんでわたしたちが会場にいたって分かったの?100人くらいいたのに。
ただの通行人かもしれないじゃん。

…でも、知事から気さくに声をかけられて、悪い気がする人もあまりいないよね。
わたしたちも「お疲れさまでした」と頭を下げた。


こういうさりげない一言が、人気のヒケツかもしれません>市長さん
スポンサーサイト

体力不足

2008.04.25.Fri
今日はフルートのレッスンだった。
去年の7月からプロの先生について月1回習い始めたのだが、昨年度は忙しかったこともあって、ほとんど練習せずにレッスンを受けていた。
小学生時代のピアノのレッスンを彷彿とさせる…torako、いい度胸だ。

音大を受ける高校生なども習いに来ているようだが、わたしの場合
「大人だからのんびり楽しくやりましょう」
と最初から言われていて、気楽なものである。

だからと言って、レッスンが気楽だったことは未だかつてない。
1時間吹いた後は二の腕が筋肉痛で、荷物が持てないくらいだ。

練習曲集を3冊持って行って見てもらうのだが、3冊目にたどりつく頃にはフラフラだ。
3冊目はガリボルディの「かわいい練習曲集」、ピアノでいうソナチネみたいなもの。
強弱とかテンポとか、フレーズの処理とか、それはそれは細かく注意されるのだが、1曲通す頃には全て忘れている。
疲れ切って全身金縛りのようになっていて、「1曲通すこと」しか考えられないワケ。

「うーん…おまけ。もういいでしょう。次回は次の曲ね」
「ぜぇ…ぜぇ…レッスンの最初にやれば、もう少し吹けると思うんですが…ぜぇ…」
「それじゃ意味ないでしょ!どんな時でも1曲ちゃんと吹けないと!」

torako、体力も弁解も小学生レベルである。

いかに吹奏楽でごまかして吹いているか、毎度思い知らされる。
次のレッスンでは、おまけになった曲ももういちど聞いてもらうぞー。

不衛生

2008.04.24.Thu
職場で、自分のお茶を淹れていたら、課長が来てコーヒーを淹れに来たので、場所を譲った。
「どう、torakoさん、慣れた?」

実は、わたしが今いる課は、前の前の課(3年在籍)の隣だ。
慣れるも何も、課長よりわたしの方が長いようなものだ。

それはともかく;

「ありがとうございます、おかげさ…」

その時、課長がコーヒーのドリップパックを床に落とした。
課長はそれを何事もなかったかのように拾い上げ、カップにセットしてお湯を注ぎ始めた。

「か、課長、それ、落ちたやつですよね…」
「いいのいいの。そんなこと気にしてたらタイでは生きていけないから」

こ こ は 日 本 で す

課長、カッコいいのに…。
よく言えばワイルドだが悪く言えばガサツだ。

Big Statues

2008.04.21.Mon
今日は市内の仏像を見に行った。(仕事で、ですよ)
仏像っていうか、デカい像シリーズだ。
さる敬虔な仏教国からのお客さんが喜ぶ…というのだが、本当だろうか。

まず、大不動明王。
これは成田山だからちゃんとしている(?)
わたしの母校の裏にあり、個人的に親しみ深い。

P4210037.jpg


これは、愛子さまご生誕に合わせて建立された「愛子大仏」。
「アヤシ」と読む地名があるのです。

P4210046.jpg


山の下からでも、「ナムナム号」に乗ればラクラク参拝。

P4210051.jpg


そして、知る人ぞ知る大観音。
これが仏教国からの客人にはバカウケらしい。
夜見ると不気味…とできた当時は思ったが、慣れた。

P4210043.jpg


---
いろいろ調べて見たのだが、「大仏マニア」というのはたくさんいるようで、大観音は彼らの間でも大人気だ。
http://www.sukima.com/17_sendai01_02/24kannon.htm
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/sendaidaikannon.html
http://www1.seaple.ne.jp/ookita/240.htm

特に2番目のサイトでは、敬虔な仏教国で見た数々の寺が紹介されている。
わたしは職場でうっかり見てしまったのだが、声を出して笑いそうになり、こらえるのが大変だった。
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/thai3.html
本当に彼らは敬虔なのか? キッチュなテイストが好みなだけではないのか?

睡眠学習

2008.04.19.Sat
iPodを首からぶら下げ始めて3日目。
あることが分かった。

英 語 を 聞 く と 眠 く な る

今聞いているのは
・NHKのラジオ講座と



・先輩から借りた通訳講座



通訳の方はCD8枚組なので、毎日少なくともNHK1回と通訳8枚のうち1枚、つまりCD2枚分を聞くようにしている。

夜眠れない人にはおススメだ(違)

そんな寝つきバツグン!なtorakoの目下の悩みは、iPodがおへそより下までぶら下がってしまうことだ。
みんなはどうやってiPodをぶら下げているんだろう。

【ここまでの出費】
ヘッドホン 2980円
---
累計 19790円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。